【2024年】北海道函館市を観光するなら!車なしで巡る1日モデルコース

北海道函館市の充実した観光モデルコースをご紹介!おすすめの名所や絶景スポットを厳選し、観光客向けに最適な巡り方をご提案します。
一緒に旅行計画を立てて、函館市観光を満喫しましょう!

【1.函館観光の魅力】

北海道函館市は、歴史的な建造物や山と海に囲まれた自然豊かな場所です。
五稜郭や函館山など、四季折々の美しい風景や観光スポットがあり、訪れる人々を魅了します。
海産物も豊富で、新鮮な魚介類を味わうことができます。

函館市の歴史と文化

日本の近代史における重要な歴史的遺産の一つとして「五稜郭」があります。
そこを中心に整備された公園内には、五稜郭塀や五稜郭タワー、幕末の様子を再現した展示館などがあり、歴史的な遺構や資料を展示しています。

自然豊かな函館の魅力

函館市には自然を満喫できるスポットが多く存在します。絶景を楽しめる函館山や海の幸が味わえる函館港、また、温泉地も点在しており、大自然の中でリラックスしたい人々にとっても魅力的な場所です。

 

【2.モデルコース概要】

モデルコースの全体像

函館市観光のモデルコースは、歴史的な建造物から自然の景観までバランスよく楽しめる計画です。五稜郭や赤レンガ倉庫、温泉地などの文化的スポットと、絶景を満喫できる自然スポットを組み合わせました。

モデルコースの特徴

このモデルコースは、歩いて巡ることができる距離にスポットを配置しました。
また、函館市の中心部から郊外までバスや市電(路面電車)を利用しやすい交通アクセスも考慮しています。観光客がストレスなく楽しめる計画です。

 

【3.モデルコースの詳細案内】

スケジュールとルート案内

◎函館市街地エリアおすすめコース
※函館市電を利用した場合

10:00-函館駅前
↓  20分
10:20-五稜郭公園前駅
↓  15分
10:35-五稜郭タワー(五稜郭公園)
↓  35分
12:15-函館朝市どんぶり横丁市場(昼食)
↓  20分
14:30-金森赤レンガ倉庫
↓  10分
16:00-八幡坂とその周辺
↓  徒歩移動
18:00-函館山展望台

19:00-函館朝市ひろば(夕食)
↓  35分
22:00-湯の川温泉

 

・五稜郭タワー(五稜郭公園)

高さ107メートルの五稜郭タワーからは、函館市内や函館山、津軽海峡などの美しい景色を360度楽しめます。また歴史資料館も併設され、五稜郭の戦いや幕末の歴史を学べます。函館の象徴的な観光スポットとして、観光客や地元の人々に愛されています。

【展望料金】
大 人:1,000円
中・高校生:750円
小学生:500円

【アクセス】
●JR函館駅から
函館市電 「函館駅前」~「五稜郭公園前」下車、徒歩約10分
函館バス 「函館駅前」~「五稜郭」下車、徒歩約10分
函館バス「函館駅前」~「五稜郭公園入口」下車、徒歩約5分
函館バス 五稜郭タワー・トラピスチヌシャトルバス「五稜郭タワー前」下車、徒歩1分

【詳細】
https://www.goryokaku-tower.co.jp

【観光客の口コミ】
・函館駅前から市電に乗って向かいました。五稜郭公園の電停からは徒歩で10分ほどのところにある函館のランドマークの一つ。施設の中では360度、函館市や津軽海峡などの景色が楽しめるほか函館の地形の成り立ちから戊辰戦争まで函館の歴史を学ぶことができました。函館に行った際には必ず訪れたい施設ですね。

【じゃらん】五稜郭タワー口コミ

 

・函館朝市どんぶり横丁市場

函館朝市の一角にあり、新鮮な海産物や地元のグルメが楽しめます。鮮魚や海鮮丼、焼き鳥、ラーメンなどの料理がリーズナブルに味わえる活気あふれる食のエリアです。

【アクセス】
JR函館駅 徒歩約1分

【詳細】
https://donburiyokocho.com/index.html

【観光客の口コミ】

・函館駅から徒歩2分程度朝市に行くより近いです。飲食店は大体15店舗、4店舗の海産土産屋の構成トイレはフロアにあり店舗には無いと思います。ここに来たらやっぱり海鮮丼でしょうか。値段は店舗個々で異なります。大体の店舗で店前にサンプルかメニューがあるので参考になります。

【4travel.jp】どんぶり横丁市場口コミ

 

・金森赤レンガ倉庫

明治時代に建てられた歴史的建造物の一つ。
赤レンガを使った外観が特徴的で、商業や物流の中心地として活躍。現在はレストランやショップ、ギャラリーなどが入っており、函館の歴史と文化を感じることができる重要な観光スポットとなっています。

【アクセス】
JR函館駅より徒歩約15分
市電十字街電停下車 徒歩約5分

【詳細】
https://hakodate-kanemori.com

【観光客の口コミ】

函館に行くと必ず寄るのがここ「赤レンガ倉庫」何度訪れても飽きないし、四季折々の風景が楽しめます。買い物は勿論、女子が喜びそうな洒落たお店がたくさんあり、食事処も和洋折衷で選べます。三棟のレンガ倉庫を行ったり来たりしてお店をのぞいたり、海辺に行って散策も楽しんでます。倉庫の中に貸衣装店があり娘が「明治時代のマドンナの衣装を着てで歩いていると、女性の外国人さんが写真を一緒に撮らせてと話しかけてきて、思いがけない出会いもありました。新鮮な海鮮市場でお土産を買ったり、スイーツのお店でのんびりまったり過ごして、すぐに時間が経ってしまうくらい楽しく癒される場所です。夜はイルミネーションで倉庫がライトアップされ函館山のゴンドラの仄かな明かりとマッチしてとても幻想的な雰囲気に包まれます。特に冬の雪の季節は感動します。まだ行かれたことのない方は是非ともいらしてみて下さい。

【じゃらん】金森赤レンガ倉庫口コミ

 

・八幡坂

赤レンガ倉庫が建ち並ぶウォーターフロントから函館山へ続く道。函館市内や函館港の美しい景色を一望することができます。坂道沿いにはレトロな雰囲気漂う街並みや歴史的建造物も見られ、観光客に人気のスポットです。

【詳細】
https://www.hakobura.jp/spots/478

【観光客の口コミ】

函館山近くにある坂道の多い地区。歴史的建造物も多く、ゆっくり散歩しながら楽しめる場所である。この地区のどこかに写真のようなハート型の石があり、見つけたらハッピーになれるそうだ。

【じゃらん】函館の坂道 八幡坂・基坂

 

 

・函館山

高さ334メートルの「函館山」は、函館市のシンボル的存在。展望台からは函館市内や津軽海峡、五稜郭などの絶景が楽しめます。函館山からの夜景はその美しさから「日本三大夜景」にも選ばれており、日本国内から多くの観光客を惹きつけています。

【ロープウェイ料金】
大人:1800円
小人:900円
※往復料金

【アクセス】
・市電
十字街電停から徒歩約10分

【詳細】
https://334.co.jp/ropeway

【観光客の口コミ】

ロープウェイで頂上へ、この日は天気に恵まれ、素晴らしい函館の風景を見る事が出来ました。地図で見る地形をそのまま函館の地形を感じることが出来ます。素晴らしい風景、やはり函館に行くのなら一度は頂上へ!

【Tripadvisor】函館山口コミ

 

・函館朝市ひろば

函館朝市は北海道最古の朝市であり、明治時代から続く歴史があります。新鮮な海産物や地元の特産品が豊富に並び、観光客や地元の人々に愛されています。
買い物だけでなく、地元の料理や海産物が楽しめる飲食店も多く集まっています。

「海鮮料理と釜めし あらき」も、魚介やお肉、野菜の旨味を詰め込んだ釜めしや新鮮で彩り豊かなネタをたっぷり乗せた海鮮丼などをご堪能いただけます。

夜ご飯にぜひお立ち寄りください。

【詳細】
https://www.hakodate-asaichi.com

【観光客の口コミ】

函館といえば、函館朝市です。JR函館駅からも歩いて行けます。お勧めは朝市内にある食堂で食べる海鮮丼です。ボリューミーなものから、500円丼ととてもリーズナブルなものまでそろっています。食べたいのは、イカです。イカソーメン、イカ刺し丼は食べておくべきです。

【じゃらん】函館朝市口コミ

 

・湯の川温泉

湯の川温泉は、函館市の郊外に位置し、自然豊かな山間にある温泉街です。泉質は保湿効果が高く、肌にやさしいとされています。
また、湯の川温泉周辺には森林浴やトレッキングなどの自然アクティビティも楽しめます。

【アクセス】
バス:函館駅前〜湯の川温泉 約25分
市電:函館駅前〜湯の川 約31分

【詳細】
https://hakodate-yunokawa.jp

【口コミ】

函館市内を結ぶ観光客に便利な交通機関が路面電車。湯の川温泉はその路面電車の終点です。温泉も気持ちよく、また海が近くで景色もいい温泉地でした。

【じゃらん】湯の川温泉口コミ

 

【まとめ:函館市観光旅行の手引き】

函館市は、歴史的な名所や自然の豊かさ、温泉など魅力溢れる観光地が数多くあります。
この記事では、函館市の観光モデルコースや絶景スポット、温泉や海鮮料理など、旅行を計画する際のポイントをご紹介しました。

ぜひこの記事で紹介したヒントを参考にして、函館市の旅を満喫してください。
心に残る素敵な旅となりますことを願っています。

お問い合わせ
ご予約はこちら

ネット予約は24時間受付

店舗情報

【公式】海鮮料理と釜めし あらき

【公式】海鮮料理と釜めし あらき

住所
〒040-0063
北海道函館市若松町9-22
函館朝市ひろば1階
アクセス
JR函館本線 函館駅 徒歩2分
函館市電2系統 函館駅前駅 徒歩4分
電話番号
050-5448-3724
営業時間
【月~日、祝、祝前】
11:00~15:00 (料理L.O. 14:30 ドリンクL.O. 14:30)
17:00~22:00 (料理L.O. 21:30 ドリンクL.O. 21:30)
定休日
年中無休
決済方法
現金: 可 
クレジットカード ; VISA  マスター  アメックス  DINERS  JCB  Discover  銀聯 
備考
全席禁煙